バンビの初心者ブログ教室

私がブログ運営で月間10万円稼いだ方法を教えます!

ちょっと待った!はてなブログからWordPressへの移行★両方のメリットをいかして収益アップする方法

f:id:zuboraca:20210328212549p:plain

 

この記事は、今現在、収益目的で「はてなブログ」を運営しているけど、何らかの理由でWordPressへのお引越しを考えている、または迷っている人に読んで欲しい記事です。 

 

はてなブログからWordPressへの移行を考えてるってことは、はてなブログに少なからず不満があるってことですよね。

 

はてなブログの問題点とは、一般的には以下のようなことが言われています。

 

はてなブログの問題点とは?

・デザインの自由度が低い
・表示スピードが遅い
・スターやブックマークなどのしがらみが嫌

 

WordPressにお引越しすれば、これらの問題点は解消され、楽しいブログライフが送れますね(^-^)
めでたし。めでたし?

 

えっ?本当ですか?

 

今のブログをそのままWordPressに移行し、これらの問題が解決されたところで、ブログ自体の(Googleからの)評価が劇的に良くなるのでしょうか?

デザインや表示スピードが読者に与える影響もあるので、全く関係ないとは言わないけど、ブログの評価の大部分を占めているのは、何と言っても

 

内容。
コンテンツです!

 

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!


 

コンテンツを置き去りにして、デザインだの、スピードだのって言ってる時点で、お引越しよりも先に考え直すことはいっぱいあります。

 

今日は、そんなあなたに!
はてなブログの運営実績をいかしつつ、WordPressで最強のブログを運営する、とっておきの方法を教えます!

 

 

とっておきの方法とは…

 

人気記事をWordPressでスピンオフさせるのです!

 

はてなブログを運営していると、ずっと前に書いた記事なのに、ある程度ずっと読まれ続けていて、一定のアクセスがある記事ってありませんか?
ここ数ヶ月あるいは数年ずっとあるワードで検索の上位だったりとか…


その記事をスピンオフさせてWordPressで一つのブログ(サイト)として運営するのです。

 

スピンオフとは?

ドラマの「スピンオフ企画」などで良く耳にする言葉です。人気のあった脇役を今度は主役にしてスペシャルドラマをやる、アレです。

まさに人気の脇役の記事を主役にして、もう一つの「スペシャルブログ」を仕立てるのです。 

 

こんなイメージ(↓架空ですよ)

はてなブログで「大手証券マンのブラック社畜ブログ」みたいなタイトルで会社の悪口とかを書いてたとします。

ただ、ブログを続けているうちに、ラーメン巡りや、路線バスの旅、最近読んだ漫画のこと、ゲームのこと、温泉、さらには婚活アプリ…などなど多彩なジャンルの雑記ブログになってしまいました。(はてなブログって、そんな感じの人多いですよね?私もそうですが…)

 はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

いつの間にか多ジャンルの雑記ブログに…

「大手証券マンのブラック社畜ブログ」
- ブラック日記
- ラーメン巡り
- 路線バスの旅
- 漫画
- ゲーム
- 温泉
- 婚活アプリ体験記

 

ブログとしては鳴かず飛ばずなのですが、暫くすると、どう言うわけか「婚活アプリ系」の記事に検索から一定程度のアクセスが集まるようになって来ました。


という訳で。
このブログの脇役人気者の「婚活アプリ系」を主役にして、スペシャルブログ「婚活アプリ日記」を立ち上げます!

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

次の項では、スピンオフさせるメリットとデメリットを確認していきましょう。

 

WordPressにスピンオフさせるメリット・デメリット

 

まずはスピンオフさせるメリットを見ていきましょう。

メリット

・すでに人気記事なので集客が簡単!
・WordPressで作るのでデザインもスピードもOK!
・集客やコミュニティなどのはてなブログのメリットも引き継げる!
・全体で引越しするほど手間がかからない!
・読者層をピンポイントに絞ることができる!
・マニアックや下世話なことも書ける!

 

はてなブログはそのまま残るので、移行はものすごく楽です!(画像もはてなフォトライフに残っているので、リンクはそのままでOK)
読者やブックマークもそのままなので、新ブログに読者を誘導することもできます。

新ブログはWordPressで開設するので、スピードやデザインなどは勿論その恩恵を受けられるし、はてなブログとは違う読者層をターゲットにできるので、もっとピンポイントでマニアックな事柄を自由に書くことができます。

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!


読者がピンポイントと言うことはアフィリエイトの成果にも繋がりやすいということです。はてなブログの主婦にいくら婚活アプリ勧めても成約にはならないでしょ。(逆に言うと、はてなブログはこの辺のしがらみがアフィリエイトには致命的とも言える)

さらに、はてなブログだと主婦層も自分の読者にいたので、下ネタなどは控えてたけど、婚活アプリブログ(男性向け)なら、デートのその後の諸々など少し下品なネタを書いても大丈夫だし、いきなりアカウントをBANされる危険性などはない。(←ここも結構大きい!)

 

では次にデメリット!
物事には良い点もあれば、悪い点もあるので、何かを始める前には必ず悪い点も把握した上で決めないとですね。

デメリット

・ドメインとレンタルサーバー代がかかる。
・はてなブログの主力記事へのアクセスが減る。
・2つのブログを運営することになり少し面倒。

 

ドメインは、はてなブログで使っていた、www.〇〇.comのサブドメインを使うこともできるので必ずしも必要ではないけど、WordPressを使うのでレンタルサーバー代は掛かります。(でもロリポップを使えば月々275円〜なので、大した金額ではない)

はてなブログの方は、主力記事を失うことになるので、その分のアクセスは減ります。
が、これは当然なので初めのうちはWordPressとの2つの合計で考えて、そのうち独立してそれぞれのアクセスを伸ばして行くような努力をしていくのがいいのかなと思います。

2つのブログを運営することになるので、更新は少し面倒になりますが、読者層の棲み分けができているので、構成を考えるのは意外と楽です。

 

 

スピンオフ手順

メリットとデメリットがわかったところで、ここからは具体的にスピンオフの手順を説明していきます。

 

スピンオフの手順は2つのパートに分かれます。

①企画パート
②制作パート

 

①企画パート

①企画パートでは、スピンオフの企画を練りましょう。

いくら一定数アクセスがある記事だとしても、やみくもにスピンオフさせるのは危険です!

ドラマでに例えるなら、自分がプロデューサーになって、この脇役を主役に仕立ててドラマがきちんと成立するのか?ってところをまずはチェックします。

 

チェックのポイント

・どんなキーワードで検索されているのか?上位表示されているのか?
・そのジャンルは発展性はあるのか?
・この記事を読んでるであろう読者の年齢層やタイプなどが絞れるか?
・ズバリ!この記事はアフィリエイトに向いているのか?

 

・どんなキーワードで検索されているのか?上位表示されているのか?

 - サーチコンソールを使うと実際に検索されているワードが分かりますが、普通に自分でGoogle検索にそれらしいワードを入れて検索して自分の記事が上位に出ているのか確認してもOK。

Googleサーチコンソールの登録の仕方はこちらから

 

超重要!!
・ズバリ!この記事はアフィリエイトに向いているのか?

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

-  すでにASPに登録している人は、この記事でアフィリエイトできる商材があるの探してみましょう。また、同じようなキーワードの検索上位のサイトがアフィリエイトしている商品などを調べてみましょう。

ASPにまだ登録してない人は→はてなブロガー必見!アドセンスよりアフィリエイトASPに登録すべき3つの理由

収益目的なら当然ですが!アフィリエイトに向いているかどうかは非常に重要です!

調べた訳ではないので断言はできませんが、おそらく先ほどの証券マンのブログを例にして考えると「婚活アプリ系」の商材はたくさんありそうです。

でも、ラーメン系の記事で「ラーメンの〇〇軒(店名)」へのアクセスがずーっとあるし、検索でもずっと1位です!
だったとして、アフィリエイト的にどうでしょう???
「ラーメンの〇〇軒」の記事からアフィリエイトできる商材はありますか?

記事の発展性はどうでしょうか?
ピンポイントで「〇〇軒」でアクセスが多い場合は発展性はあまり見込めませんが、もし「都内のラーメン屋 おすすめ」などで検索されてアクセスが多い場合は、発展性はあるかも知れません。

グルメ系の予約サイトなどのアフィリエイトができるかも知れません。(ただ、ラーメン屋はもともと予約が出来ないかも。とか…)

と言うように、いくら検索1位でもアフィリエイトに向いてない記事もありますので、そこはちょっと時間をかけて分析してみましょう。  

Google検索1位でもまったく儲からないブログとは?

 

②制作パート

 

②制作パートでは、いよいよ実際にWordPressのブログを作り上げていきます。

 

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

記事はもうすでにあり企画も練り上げてあるので、ここからは頭で考えるより、手を動かして作業をしていきます。

 

WordPressのブログを作る手順 

まず、大まかな流れを見ていきましょう♪ 

WordPressでブログを作る手順

1)独自ドメイン取得(年間99円〜)
2)サーバー契約(月々275円〜)
3)ワードプレス簡単インストール(無料)
4)記事の移行
5)元記事の処理(リダイレクト)

 

*ご注意*
重要なことなので先に書きます!(理由は後述しますので、とにかくやらないで!)
移行元の記事は必ず残しておいて、URLは絶対に変えてはダメ! 

 

===まず、移行先のWordPressの方を整えます===

 

1)独自ドメイン

はてなブログで独自ドメインを使っているのであれば、そのサブドメインを使うこともできます。(やり方は、それぞれのドメイン取得会社によって違います)

新しくドメインを取得する場合は、私が利用している「ムームードメイン 」がおすすめです。

理由:次に紹介する「ロリポップ」サーバーと相性が良いから(というか、同じ会社がやっているから)

公式ページ:ムームードメイン

 

 

2)レンタルサーバー契約

WordPressを始めるためには、新しくレンタルサーバーを契約しなければいけません。
(*はてなブログでは、はてな自体がサーバーを持っていて、その中でブログサービスを運営しているので、わざわざレンタルサーバーを契約しなくても良かったのです)

レンタルサーバー会社もたくさんありますが、私が利用している「ロリポップ」がおすすめです。

理由:まず、何と言っても安い!そして、最近スピードも早くなって安定しています。
プラスして「WordPress簡単インストール」というのがあるので、3分くらいでワードプレスをインストールして使えるようになります。

公式ページ:ロリポップ!レンタルサーバー


ロリポップでは、以下のどちらかのプランに申し込みましょう!
・ライトプラン(月々275円〜・税込)
・ハイスピードプラン(月々550円〜・税込)

おすすめは「ハイスピードプラン」ですが、はてなブログからのスピンオフで、とりあえず始めてみたい!という場合は「ライトプラン」でも、ほぼ問題ないです。

ページ数が増えて来たり、アクセスが増えて来たら途中でプランの変更もできるので、とりあえずはお安い方で始めても大丈夫です!
*注意*「エコノミープラン」は、お安いですがWordPressが使えないので選んではダメです。

 

3)WordPress簡単インストール

この通りにやれば簡単です。(本当に3分位で出来ます!)

 

ロリポップの「WordPress簡単インストール」は本当に簡単で、この動画の通りにやればできますが、一応、簡単インストールの登録画面のスクショ貼っておきますね。

入力するは以下の6項目のみ。これだけでWordPressがインストールできちゃうのです!とても簡単でしょ?

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

下記の記事では、独自ドメインの設定などから、スクショもさらに一つ一つ丁寧に解説していますので、動画が早すぎて分からない!って人はこちらもご覧ください(^-^)
↓↓

【2021最新版】WordPress開設まで約3分!
超簡単!ロリポップでWordPressを設定する方法

 

*WordPressのテーマ*

ワードプレスもはてなブログと同じようにテーマを入れて利用することができます。
有料のテーマなど色々ありますが、ここでは無料で一番無難な「Cocoon(コクーン)」をインストールしてみました。

Cocoonのサイトからダウンロード↓
Cocoonテーマのダウンロード | Cocoon


Cocoonインストール後のサンプルページ

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

はてなブログにもこういうテーマありそうだし、使い勝手も似ている気がします。

テーマは後からインストールもできるし、変えたりもできるので、急がなくても大丈夫です♪

 

 

===とりあえず、ここまででワードプレス側の設定ができました===

次に、はてなブログから記事を移行していきます。

4)記事を移行

*ご注意*
重要なことなのでもう一度書きます!(理由は後述しますので、とにかくやらないで!)
移行元の記事は必ず残しておいて、URLは絶対に変えてはダメ!

 

それでは、記事を移行していきましょう♪

→記事数にもよるけど、20記事ぐらいまでならコピペでやった方が簡単です。え?アナログな…って思うかも知れませんが、実際にこれが一番確実で早いです。

 

【ワードプレスの最初の画面】ブログはココから投稿します↓↓
(ダッシュボードの左側の「投稿」というところからもできます)

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

 

〜 ワードプレスにはてなブログの記事をコピペする方法 〜

 

はてなブログの記事の編集画面で「HTML編集」にしてコピー

 

【はてなブログ画面】

編集モードを「見たまま」から「HTML編集」に切り替えて本文をコピーする。
Ctrl + a (Command+a)選択
Ctrl + c (Command+c)コピー

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!



WordPressの記事の編集画面で「コードエディタ」にしてペースト

 

【WordPress画面】

右上の「︙」をクリックして「コードエディタ」開く。

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!


 

そのままコードエディターにペースト

Ctrl + v (Command+v)ペースト

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!

 

*画像は、はてなフォトライフに残っているので、はてなブログの契約を切らない限りはそのまま使えます。

*はてなブログ内でのリンクは、この後リダイレクト的な処理をするので、暫くはそのままでも大丈夫です。読者の利便性やSEOなどを考えて、ゆくゆくは新しいブログ内でリンクを貼り直した方が良いです。

 

なお、記事がたくさんあってコピペでは無理な場合は、はてなブログでエクスポート→WordPressでインポートの方法で。(これについては、説明しているブログがたくさんあるので調べてみてね!)

 

5)元記事の処理(リダイレクト)

はてなブログに元々あった記事の処理をしていきます。 

気をつけることは、散々言って来た元記事のURLの件です。
しつこいようですが、元記事は必ず残しておきます!URLは絶対に変えてはダメです!ただし、コピーコンテンツと判断されてしまうと困るので中身は消します。


まず、元記事のURLを残す理由ですが、ここから「リダイレクト(的な)」処理をします。これ、少し面倒くさいけどやらないとダメです。
というのも、今移行したのは、すでにアクセスがある記事です。そして、これまでのアクセスを引き継いだ形でスピンオフさせたいのです。

今までの記事にアクセスしてくれている人を、新しい記事に飛ばしたい!

ちょっと待った!はてなブログからWordPressへの移行★両方のメリットをいかして収益アップする方法

 

なので、元記事のURLを残す必要があるのです。
これを消してしまうと、せっかく検索から今までの記事にアクセスしてくれても、URLがないので404エラーや「お探しの記事は見つかりませんでした」になってしまいます。

ただ、今までの記事をそのまま残して置くと、移行後のものと、前のものと2つの同じページが出来てしまいます。これはコピーコンテンツと言って、Googleからペナルティを受ける可能性があります。
ですから、移行前にあった記事の中身は消さないといけないのです!
(私の説明、言っていることわかりますかね…?)

 

実際の手順としてはこんな感じ。
(同時にやらなくてもイイけど、同時にやった方がたぶん楽チン)

Chromeでタブを2つ開いておいて

はてなブログからWordPressに移行する前に必読!


1)はてなのHTML編集からHTMLをコピー → ワードプレスにペースト

2)はてなブログに戻って、記事の中身を消して、リダイレクトのjavascriptの呪文を記載する。

 

リダイレクトのjavascriptの呪文はこちら。
(この中身を説明するのは非常に大変なので呪文と思ってコピペしてください)

<script type="text/javascript">
var url = "https://ここに新しい記事のURLを入れる"
setTimeout("link()",0);
function link(){
    location.href = url;
  var rel = document.getElementsByTagName("link")[0];
  rel.href = url;}
</script>

*注意*URLのところは、ご自身のに変えてくださいね!
これを、HTML編集の中にボーンっと入れればOKです。 

 

「見たまま編集」に戻って、移行先へのリンクを貼ります。
javascriptを無効にしている場合や使えないブラウザがあった時は、記事がそのまま表示されるので、そう言う人たちでもアクセス出来るようにするためです。

「この記事は移転しました。移転先はこちらです」と書いてリンクを貼っておけば大丈夫です。はてなのリンクカードも貼っておくと殺風景にならずに良いかも知れませんね。

こんな感じ↓↓

はてなブログからWordPressに移行する前に必読! 

=== これでスピンオフの作業は終わりです♪♪ ===

あとは、はてなブログを運営してきたのと同じように、記事を更新していきましょう。
ただし、これは特化ブログなので、無理に更新しようとして関係ないことを書いてはいけません。(関係のないことは→はてなブログで!)

きちんと読者の棲み分けをして、ピンポイントで読者に届く記事を書きましょう。

 

★おすすめ書籍★

ミニサイトをつくって儲ける法

 

こちらはミニサイトを作って10万円儲けるっていう本で、ちょうどスピンオフさせる題材からどう広げていくのか?みたいなところが詳しく書いてあるのでおすすめです!

そもそもサイトを作るのに何の題材で作れば良いのか?っていうところが一番大変だと思うのですが、スピンオフさせる場合、題材は決まっていて、さらにアクセスがもうある!というところが強みです。

 

はてなブログからのjavascriptのリダイレクトの効果は?

(専門的なので分からない人は読まなくてイイです)

はてなブログでJavascriptでリダイレクトするのはGoogle的にどうなのー?

 

っていう話ですが、実際にやってみたところ…
3ヶ月ぐらい経ってるのですが、元キーワードで検索すると、きちんとリダイレクト先の新しいページがGoogle検索で1位になっていました。

色々なケースが考えられますので、あくまでも自己責任でお願いしますね〜。
ただ、3年半ブログをやっていてGoogleさんとも付き合って来て断言できるのは、Googleは非常に優秀ってこと。

実際、私のブログには「この記事はこちらに移転しました→リンク」みたいにリンクを貼り付けてあるだけのページがあるんだけど(別にリダイレクトしている訳でもないのに)数週間後には、きちんと新しい方のページが認識されて、検索するとそちらが出てくるようになってました。

ちなみに、リダイレクトの元をいつまで残しておくのか?ですが、Google的には1年くらいと言われているらしいです。

 

 

以上、本日は…

はてなブログで人気の記事をスピンオフさせてWordPressで新しく最強のブログを作る方法をお伝えしました♪♪

 

 

◆ブログ運営やアフィリエイトについて書いています♪

戦略的アフィリエイトのすすめ!雑記ブログを収益化して月々5万円稼ぐ方法

 

こんなブログは読みたくない!ブログを書く時に気をつけるべきことは?

 

 

 

はてなブログ【アフィリエイト】で素人が月間10万円の収益を得た5つの方法 

 

【ずぼらブロガー必見!】SEO対策にもなって、読者も増えて、ブログのアクセスもアップ↑↑更にネタ切れにもならない★魔法のような技! 

 

グーグル検索トップでアクセスも多く、めちゃ役に立つのに儲からないブログとは? -