バンビの初心者ブログ教室

私がブログ運営で月間10万円稼いだ方法を教えます!

【ロリポップWordPressの403エラー対処法】超簡単に解決する方法と意外な原因

ロリポップの簡単インストールをして、さっそくブログを書き始めよう!と思ったら、思わぬエラーが!!
そんな時の超簡単な対象法をお伝えします。

 

403 Errorが発生

自分のサイトを表示しようとしたら、下記のような403 ERRORが出てきてしまいました…

ロリポップのワードプレスで403エラーが出た時の対処法

 「403 Error

現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者はページの権限設定が適切かご確認ください。」

 

権限設定?

 

なんか難しそうですが、大丈夫です。かなり簡単に解決できましたので、やり方をお伝えします。

 

403エラーの対処法

まずは難しいことは抜きにして、エラーの対処方法。
ロリポップ側の設定を変更するだけです。
↓↓

1. ロリポップにログインします。

2.セキュリティ > WAF設定

ロリポップのワードプレスで403エラーが出た時の対処法

 

3.エラーが起きているドメインを選んで「設定変更」で「無効にする」に変更します。

ロリポップのワードプレスで403エラーが出た時の対処法

 

4.設定状態が「無効」になっていればOKです。

ロリポップのワードプレスで403エラーが出た時の対処法

もう一度、エラーページにアクセスするかリロードしてみてください。
サイトが表示されているはずです。

5.再び設定変更で「有効にする」に設定状態を「有効」に戻しておきましょう。

 

403エラーが起こる原因は?

 

403エラーとは、Wikipediaには以下のように説明されています。

ページが存在するものの、特定のアクセス者にページを表示する権限が付与されず、アクセスが拒否されたことを示すもの。

Wikipedia

 

つまり、ページはあるけどアクセスする権限がないかも!
ってことです。

自分のページなのに?

 

そうなんです。ロリポップのレンタルサーバーには「WAF」というセキュリティが設定されているのですが、セキュリティが強すぎて?まれに誤検知されてしまうことがあるようです。
原因は誤検知だったのですねぇ。

WAFは「ウェブ・アプリケーション・ファイヤウォール( WEB Apprication Firewall)」の略で、ウェブサイトを外部の攻撃から守るセキュリティの一種です。

 

誤検知でWEBサイトが表示されなくなってしまった場合は、一度、このWAF設定を無効化することで、ワードプレス内の設定が変更できたり、ページが表示されたるようになります。

ただし「WAF」は、外部の不正な攻撃からWordPressサイトなどを守るための設定ですので、ページの表示や変更ができたあとは「有効」に戻しておきましょう!

 

 

なお、このブログでは、

ブログ開始から8ヶ月で月間10万PV&収益10万越え!

の筆者の経験をもとに、初心者でもすぐにできる「ブログの収益化やアクセスアップの方法」などを紹介しています♪

戦略的アフィリエイトのすすめ!雑記ブログを収益化して月々5万円稼ぐ方法

 

こんなブログは読みたくない!ブログを書く時に気をつけるべきことは?

 

 

 

はてなブログ【アフィリエイト】で素人が月間10万円の収益を得た5つの方法 

 

【ずぼらブロガー必見!】SEO対策にもなって、読者も増えて、ブログのアクセスもアップ↑↑更にネタ切れにもならない★魔法のような技!